読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YOSHNARY

気ままに更新いたします

鬼太郎?喜多郎?どっちでしょ~

お久しぶりでございます

 

 

よしです

 

 

論文も無事ギリギリ合格いただきまして、明日3年次生に研究の引き継ぎのために、発表会をまたしても行うわけですよ

 

30分/人

 

どうやって構成しようか考えてますが、その場の成り行きで行こうと思っています

 

 

 

さて、

 

ゲゲゲの方ではなく、ミュージシャンの喜多郎さんのお話ですw

 

 

喜多郎とはどんなお方なのか

下のリンクを見れば一目瞭然

喜多郎 - Wikipedia

 

そう、シンセサイザー奏者の一人です

日本人で、神秘的な音楽を演奏するお方で、そうですねー

 

有名な所で行けば

これとか


絲綢之路 シルクロードのテーマ - NHKシルクロード巡礼 名曲集 -

ですかね?

 

自分が知ったのもシルクロードのテーマがあまりにも美しい故、ハマりました。

 

ただ、演奏に顔なんてどうでもいいですが、いわゆる、昔は仙人みたいな感じで、ロングヘアの長髭で、なかなかインパクトの有る風貌です。

 

いまは、普通のおいちゃんみたいになってますが^^;

 

んで

 

特に、今私がハマっているのがライヴ演奏です

 

1982年の武道館での演奏が、とても美しく且つ、神秘的です

 

リンクはこちら


喜多郎 Kitaro Live In Budokan 1982

 

残念ながら私の知る限り、CD化されていないです

なので、映像はVHSなのですが、最高に良いです。

 

ぜひ一度ご一聴下さい。

 

 

ふぅ、まあ今日はこんな感じで、喜多郎さんの演奏を紹介した所で終わりますね

 

SARABA!