YOSHNARY

気ままに更新いたします

鬼太郎?喜多郎?どっちでしょ~

お久しぶりでございます

 

 

よしです

 

 

論文も無事ギリギリ合格いただきまして、明日3年次生に研究の引き継ぎのために、発表会をまたしても行うわけですよ

 

30分/人

 

どうやって構成しようか考えてますが、その場の成り行きで行こうと思っています

 

 

 

さて、

 

ゲゲゲの方ではなく、ミュージシャンの喜多郎さんのお話ですw

 

 

喜多郎とはどんなお方なのか

下のリンクを見れば一目瞭然

喜多郎 - Wikipedia

 

そう、シンセサイザー奏者の一人です

日本人で、神秘的な音楽を演奏するお方で、そうですねー

 

有名な所で行けば

これとか


絲綢之路 シルクロードのテーマ - NHKシルクロード巡礼 名曲集 -

ですかね?

 

自分が知ったのもシルクロードのテーマがあまりにも美しい故、ハマりました。

 

ただ、演奏に顔なんてどうでもいいですが、いわゆる、昔は仙人みたいな感じで、ロングヘアの長髭で、なかなかインパクトの有る風貌です。

 

いまは、普通のおいちゃんみたいになってますが^^;

 

んで

 

特に、今私がハマっているのがライヴ演奏です

 

1982年の武道館での演奏が、とても美しく且つ、神秘的です

 

リンクはこちら


喜多郎 Kitaro Live In Budokan 1982

 

残念ながら私の知る限り、CD化されていないです

なので、映像はVHSなのですが、最高に良いです。

 

ぜひ一度ご一聴下さい。

 

 

ふぅ、まあ今日はこんな感じで、喜多郎さんの演奏を紹介した所で終わりますね

 

SARABA!

論文、ジャーナル…

よしです

 

 

お久しぶりです

 

 

 

1/12まで論文の作成作業や諸々の事情で忙しかったですが、ようやっと少し時間が取れるようになりました。

 

 

12日の論文提出までは、正に地獄という言葉が合う感じでした。

 

やったー!おわったー、と思った矢先に今度は研究発表会

 

結果は△

論文の再提出を言われました。

 

まあ、自分だけではなく、他の人もそうでした。

 

今度は2/12までに再提出しないといけない。

 

いやはや、疲れる

 

内定を頂いているから、卒業は何としてもしないといけない。

しかし、単位がどうなるかわからない

論文がパスするかわからない

 

こんな精神状態でございます。

 

 

またひまになったならば、更新しますね。

 

さらば

良いお年を

こんばんは

 

よしです。

 

 

最近多忙で更新できず申し訳ありませんでした。

 

 

さあ、今年もあと3時間ちょっとで終わりますねー

 

このブログも8月に大事にしてた人との別れ(死別ではないですよ(笑))から始まったわけですが、なかなか続かないものですよね。

 

今年のクリスマスは、彼女がいない代わりに、友人たちに囲まれてライブを楽しませていただきました!

 

さて

今私はこの大晦日に私は、何をしているかと。

 

論文ですよ

 

はい

 

論文

 

切羽詰まってきました。

 

実験が終わらない

 

なぜなら、プログラミングが苦手といいますか、わからないです(笑)

 

TH大学の先生に手伝ってもらってやってます。

なかなか、それもうまくいかんのですよ。

 

いやあ、参った参った

 

 

今日は夜中から太宰府天満宮宗像大社を回ります。

 

本当は寝てたほうが良いのですが、研究が終わらないと頭が禿げそうです。

 

 

みなさんは、栗ようかんか酢昆布でも食べながら、紅白でも見て下さい\(^o^)/

 

 

ではでは

広告を非表示にする

久しぶりの・・・・

更新ですw

 

 

おはこんばんにちは

 

よしです

 

最近多忙を極めており更新を怠っておりました。

 

久しぶりに何書こうかなって思ったんです。

 

うーーーーーーん

 

DTMについて書きますね

 

私はDTM(デスクトップ・ミュージック)と言うものをこっそりやっています

 

 

なんの曲を作成しているかといいますと、お察しの通りYMOですよ(笑)

 

んでよ

 

忠実に再現したいというものが私のポリシーなんですね

 

なので、音も似せねばなるまいとPOLYMOOGの音を探していたのです(暇な時に)

 

ありましたよ

 

うん

 

なかなか良くできたVSTだと思います

あ、VSTってのはVirtual Studio Technologyの略です

最初はスタインバーグが開発したやつらしいです

他にもMacOS用のテクノロジーでAU(Audio Unit)とかもありますね。

 

話を戻すと、そういった感じでお値段もリーズナブル(VST音源の中では)だったのでポチりました。

ちなみに値段は€70です

 

リンクはこちら↓

www.synthmagic.co.uk

 

んで、坂本龍一さんのTONGPOOを頑張ってコピーしてるって感じです

 

 

就活とかについてはまた後日書きますね

 

では

面接後…

よしです。

 

某会社様を3日前に受けさせていただきました。

 

結果待ちなのですが、とても不安です。

 

何故なら、本当に行きたいと思った会社だからであります。

 

熱意は面接官の方々に伝えたつもりです。

 

はあ、二次までいけたら、思い切り熱意をぶつけるんやけどなあ

 

行きたいです!私はこの会社で働きたい!と。

 

今、私は3つを同時進行で進めています。

 

授業

卒論

就活

 

社会人の皆様から見れば大した事ないかもしれませぬ。

 

しかし、学生としてはかなり手一杯であります。

 

ルパン三世が言う通りです。

「壁なんてのは越えるためにあるんだ」

 

私はこの三枚の壁を乗り越えようと頑張っています。

 

越えられないから、ブチ抜けばいいだけ!

 

とまあそんな感じで、トイレの中からの更新でした(笑)

広告を非表示にする

調子が著しく優れないが…

おはようございます

 

よし

 

です。

 

 

2日前に某会社様の個別説明会のためにH区Mに行って来ました。

 

私は、プロフを見ればわかると思いますが、理系の情報工学(私の学部は情報科学部ですが、一般的に通ずる名称で書きます)の学生さんですw

 

でも、その某会社様では、自分の知識を使えて、しかも、そう言う方を探していたと言うお話で、とてもとても魅力的でした。

そして、個別の説明会に来社した経緯は、行きたい!と思っていましたが、本当に行きたいの?って言うのを確実にする為に、行きました。

 

結果は、より一層更に某会社様に入りたくなりました!

ビビビッときたと言うのが正しい表現かわからんですが、実体験でこれを感じた会社様は今回の会社様が初めてでした。

 

社員の皆様もとてもフレンドリーで、風通しの良さを感じざるを得ませんでした(^ ^)

 

更に更に、社長様が仰られた社員像「○○○」が私の心にずん!!っと響きました。

 

OpenESをリクナビから提出しました。

選考中はOpenESです。

内々定で、履歴書等々を提出という感じです。

 

面接が決まりましたら、面接官の方々にこの会社に入りたい!働きたい!という、溢れんばかりの気持ち、熱意を素直に、ズバッと話してみようと思います。

 

 

はい

 

では、タイトルの話になります(笑)

調子が著しく優れない、なぜか?

 

理由は3つほど

1.右目の白い部分が充血して、開けにくい(血走った感じに見えるw)

2.その影響か、左後頭部に頭痛を感じている。

 

3.頭痛薬で、誤魔化してますが、逆に効いてるが、気持ち悪いw

 

はい、パフォーマンスは最悪と言わざるを得ませんね(笑)

 

そんなこんなで、卒論はあるわ、就活はあるわ、授業はかつかつやわ、バンドの打ち合わせはあるわで、ある意味リア充過ぎて、辛いです(笑)

 

でも、今は自分の将来が決まると思われる大事な時期だと思うので、潰れない程度に頑張ります!

 

 

ではでは。

米国大統領選をうけて

こんにちは

 

よし

 

です

 

トランプさんに決まりましたね。

日本やアメリカのメディアは「トランプショック」と名付けているわけですが、ヨーロッパなどはトランプさんとヒラリーさんは50:50と言われており、どちらがなってもおかしくないというのが多かったようです。

 

私個人としては、選挙期間中はかなり過激な発言をしていましたが、あれはパフォーマンスなんだろうという期待を持っています。

 

不動産王とは言え、多くの人と取引や駆け引きをこなしてきたトランプさんなのだから、意外な一面を見れる大統領になるかもしれません。

 

なので、期待を持っています。

 

いい意味で世界が変われば良いと思いますが、今後どうなるか楽しみです。